カジノ

オンラインカジノは違法?安全性を徹底検証

〜 運営企業の信頼性 〜

オンラインカジノが違法というよりも、運営している企業がライセンスを取得しているかどうかが重要になります。ベラジョンカジノは、マルタ共和国に本社を置くDumarca Gaming Ltd.によって運営されています。
当サイトでも紹介している、オンラインカジノ初期から続く老舗オンラインカジノ「インターカジノ」と同じ運営元で、親会社のJackpotjoy.plcはロンドン証券取引所に上場しています。
運営に関しては日本は関わっていませんので、違法性はないと判断して良さそうです。

ベラジョンカジノのライセンスの信頼性は?

ベラジョンカジノを運営しているDumarca Gaming Ltd.は、マルタ政府によるMalta Gaming Authorityのライセンスと認可を受けています。
マルタ共和国のライセンスは、数あるオンラインカジノライセンスの中でも取得難易度が高いことで知られています。

年間ライセンス料は【6988ユーロ】。ライセンスの有効期間は【5年】と、他ライセンスに比べ厳しく設定されています。定期的に更新する必要があるので、ずさんな運営はできませんね。

ライセンスの詳細はこちらから確認できますよ。
【→ベラジョンカジノのライセンスはこちら

第三者機関の監査の有無

ベラジョンカジノでは、オンラインカジノ業界で有名な第三者機関「eCOGRA」の監査を受けています。
万一不正かも?と思った時にサポートに問い合わせて、それでも納得できなかった際に、公平性に関してeCOGRAに問い合わせることができるという安心の体制が整っています。

また、ベラジョンカジノが採用しているソフトウェア【Play’n GO】【IGT】【Betsoft】などは、メーカーが第三者機関の監査を受けています。

さらに、ベラジョンのオンラインカジノでは、公平なゲームを保証するためのシステム【RNG(Random Number Generator) 】を採用しています。
これはいわゆる乱数発生機などとも呼ばれ、ランダムに数字を発生させることで公平な勝負を行うという仕組みです。
「このシステムが信頼できないという人はギャンブルができない」と言われるほど、オンラインカジノをはじめとしたギャンブルで多数採用されています。
RNGのシステムに運営側は一切介入することはできませんので、不正な操作が行われているといった心配はないと考えられます。

ベラジョンカジノ口コミ・評価・レビュー(2ちゃんねる)次のページ

関連記事

  1. カジノ

    ベラジョンカジノのスピード感

    いざベラジョンに登録してもサポートや入出金に時間がかかってはストレス…

  2. カジノ

    日本で遊べるギャンブル還元率ランキング 4位→1位

    日本で遊べるギャンブルで勝ちやすい種類と還元率をご紹介します。…

  3. カジノ

    今さら聞けない、カジノ”ブラックジャック”のルール

    ブラックジャックは、21(twenty one)という名称でも知られ…

  4. カジノ

    オンラインカジノの勝利金は納税義務がある?

    オンラインカジノはエンターテイメントですが、勝ったお金は仕事で発生し…

  5. カジノ

    カジノは儲かる!モンテカルロ法をわかりやすく解説

    モンテカルロ法とは数列を使ったカジノの戦略です。まず、数列〔…

  6. カジノ

    日本でオンラインカジノをやると違法?

    数多くのオンラインカジノ企業が日本に参入していますが全てが合法に運営…

  1. カジノ

    初心者にオススメのボーナス活用術!
  2. カジノ

    統合型リゾート(IR)整備推進法案、通称「カジノ法案」
  3. カジノ

    カジノは儲かる!モンテカルロ法をわかりやすく解説
  4. カジノ

    一目でわかる!ベラジョンカジノおすすめチェックポイント!
  5. カジノ

    ベラジョンカジノで先日ジャックポットを当てたばかりの日本人プレイヤーが約140万…
PAGE TOP